2007年09月25日

キッズダム

キッズダム。旧千葉県こどもの国。へ、昼から出発。

こどもの国の頃は、千葉県福祉ふれあい財団という名称の財団法人が管理していたが、去年の9月に解散となったため、休園。その後、千葉県レクリエーション都市開発株式会社へ売却され、キッズダムとして再開園した施設。

出迎えてくれるエントランスからして、このセンスの無さ。
KidsDomの字の上半分が暗いため、どよどよ感をかもし出している。

070924-03.jpg

入園して出迎えてくれるのは・・・シンデレラ城?かしら。ありがちなものだけれども、閑散感と貧弱感がぬぐいきれないのはいかがなものか。

070924-04.jpg

しばらく歩き回っているうちに、ふと過去の記憶がよみがえってきた。昔、来てる。確か、暑い夏の日に来て、建物はあるけれども中身はがらんどうに近く、いずれつぶれるんだろうな、税金の無駄遣いだなぁ、と思っていた。やっぱり、案の定。運営会社が変わったところで、所詮第3セクター。貧乏臭さと、センスの無さ、相変わらずの空虚な建物、が際立っている。

ドッグランのスペースを作っているということだけれども、どこまで当るものやら。

ただ、相変わらず芝生スペースだけは気持ちが良い。寝転んで取ったら、芝生の地平線が一直線に。

070924-05.jpg

とりえと言えば、これくらいかな。
posted by esese at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

チクチクと

夜終わらない仕事をしているとメールが来た。

下の子が、自転車で転んで、あごを切り、医者で縫ってもらったとか。
やれやれ。

私も小さい頃にひざを2回ほど縫ったことがあるけれども、自転車で転んであごを切るってどういうことよ、と思っていたら、怪しい目撃者による怪しい目撃証言があった。

070912-03.jpg

頼むよ、早く直しておくれ。

070912-04.jpg


posted by esese at 01:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

メガネ

上の子供の視力が落ちてきた。学校で黒板が見えにくいという。
困ったことだ、こんなことまで似てこなくても良いのに。

行ける範囲の眼鏡屋さんをまわること4軒。なんとか合いそうなものがあったけれども、出来上がりは約1週間後。


やれやれ。


posted by esese at 23:33| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

運動会

体調が悪い中、朝から運動会へ参加。

8:40から開会式だ、とあるので、食事もろくにとらずに、慌てて駆けつけてみれば、なんてことは無い。昨日の雨で今朝から準備を始めたおかけで、全然始まらない。

9時過ぎまで待ってようやくアナウンスが入り、9:30から開会式だ、とのこと。やれやれ。それならそうと先に連絡をしてもらえれば、1時間近く余裕があったものを。

1時間遅れで始まったので、終わったのは15:00近く。日がさんさんと照りつけていたおかげで、首筋が日に焼けて痛い。

体はだるいし、もう、ぼろぼろな状態。

posted by esese at 16:42| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

マイコプラズマ肺炎かも

下の子供が38℃から40℃近い熱を出して、はや4日目。咳もひどい。

今日病院が開いているので連れて行ったら、レントゲンを取られ、マイコプラズマ肺炎の可能性あり、と言われてしまいました。レントゲン写真に影が少し出ているのと、白い斑点がある、とのこと。

処方箋で出された抗生物質はジスロマック。ただし、効かないかもしれないとのこと。3日経って熱が下がらなければ、休日診療へ行け、という無常なお達し。

聞けば潜伏期間は約2週間。

ちょうど今から3週間前に、上の子供が全く同様の症状で、高熱が1週間続き、ひどい咳をしていた。そのときはいつものかかりつけの医者に見せ、最初に薬を処方してもらったが、全然熱が下がらず、2度目に行っても薬を変えただけ。きっと上も同じ原因だったに違いない。かかりつけの医者が頼りにならないことがよくわかった。


さて、これでGWはどこへもいけないことは確定。


次に2週間後に倒れるのは誰でしょう?
願わくば、出ないことを。
posted by esese at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

学校のお祭り

朝から子供の学校のお祭りに参加。とはいっても、見てまわっているだけ、だけど。

子供たちも自分たちの発表と他のクラスの出し物を見てまわることで、ずいぶんと楽しそうだ。

061118-02.jpg



ま、君たちはいいわね。授業じゃなくて半分お遊びのような一日を過ごして、月曜日が代休になるんだから。あぁ〜、月曜日、代休取りたぁ〜い。
posted by esese at 02:10| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

お祭り

去年と同様、子供が太鼓をたたくのでお祭り会場へ

先に下がたたき、まあまぁ、こんなできかな、というところ。
上がたたいたときには、一番おちびさんながらも、それなりに格好良く演奏(?)できていた。

去年とは違って、今年は天気も良かったせいか人出が多かった。
061105-02.jpg
posted by esese at 01:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

ファンキーピカ★

061023-02.jpg
posted by esese at 23:41| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月07日

月夜

061007-01.jpg

すごーぃ、お団子みたい
きな粉をかけたら、きな粉団子だね

posted by esese at 23:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月19日

イシマキガイ

メダカの水槽が汚れてきた。水槽の壁に藻が繁殖してだんだん見えなくなってきている。これは、今のうちに対策を、ということで最寄のペットショップで対策品の購入に出かけることにした。

えっと、藻を掃除してくれるのは・・・お、書いてある書いてある。オトシンクルス、この口が吸盤みたいな奴ね。ヤマトヌマエビ、いわずと知れた水槽によくいるエビね。ブラックモーリー、ちょっとでかくない?イシマキガイ、手ごろね。

で、店員さんと相談。あのぉ、10リットルくらいのメダカの水槽なんですけどぉ(ちょっと気後れ)、藻を食べてくれるのはどれがいいですか?メダカならイシマキガイですね(きっぱり)。

ということで、2匹買ってきました。

060918-05.jpg

なんでも、ひっくり返ると自分で起き上がれずに死んでしまうという、相当抜け作な貝らしいので、注意して水槽に入れてやる。

お、掃除してるしてる。うぃ奴。

060918-06.jpg
posted by esese at 01:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月10日

めだかの赤ちゃん

以前メダカの水槽を買ったが、最終的に中で生き残っているのは3匹のメスだけ。

ところがオスが★になってしまう前に、生みつけた卵が成長してきたので、ペットボトル水槽に卵のついた水草を昨日の夜に入れておいた。

今朝卵を確認していて、お、目玉があるある、時々くるっと動く、とか思っていたら、なにやら目の片隅で動くものをキャッチ。ほこりが浮いていて動いたかな、と思ってよく見ていると・・・あらまあ、もう孵化してるじゃないですか。

ということは・・・きっとこれまで水槽の中でも孵化していただろうけど・・・間違いなくろ過機に吸い込まれていたに違いない m(_ _)m

と思っていてたら、あれ?2匹いるじゃありませんか。

ディーラーめぐりをして帰ってきたら、あれ、4匹いるじゃありませんか。

どんどん孵化してる・・・

今見たら7匹(22:22)
posted by esese at 22:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月02日

銀賞×2

「小中学校書写展覧会において当初の成績をおさめましたのでここにこれを賞します」

子供が二人して夏休みの宿題で出した書写で銀賞をもらって帰ってきた。

書いたものも一緒に持ってきていたが・・・君たち、もっとまじめに書けばもっと上手に書けるでしょ。なにこのへたくそな字は。

きっと銀賞は大安売りだったのだろう。
posted by esese at 00:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

メダカの水槽

合計で11匹のメダカ。1匹当り1リットル程度の水が要るらしい。

多分メダカなんかはバケツに水を張って、水草を突っ込んで庭に置いておいても大丈夫だろうと思いながらも、一応メダカセットなるものを購入手続き。

こんなの。
 テトラ テトラ おさかな飼育セット PL―32◆(保証印)

テトラという会社のホームページを見ると約10リットルの容量があるということなので、とりあえずこれでよいでしょ。

posted by esese at 18:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

めだか

そんな予定じゃなかったんだけど・・・

今日の昼過ぎに親戚からの情報として、18:00から夏祭りがあって、金魚すくいとめだかすくいがあるとのこと。

実は、上の子供が学校でめだかの飼育実習があり、最終的に自宅に持って帰ってきたのだが、メス1匹だけでオスが欲しい欲しいとねだられていた。最近毎日のようにメスが卵を産んでいるものの、受精卵ではないので結局そのまま孵化していない。「これが生まれたらどうやって飼うの?もうこのままで十分」と話をしていた。

一応、近所のペットショップにも行って、オスを買おうと思ったときもあったのだが、どの店でもオスメスの区別を指定しては買えないとのこと。ま、ショップ側の言い分としては正しいでしょう。1匹ウン万円の犬・猫と違い、100円以下のめだかごときにそんなに付き合ってはいられないでしょうから。

どうやって飼うか、はあるものの、渡りに船と夏祭りに行ったら、子供たちは合計11匹ものめだかを連れて帰ってきた。

合計12匹。どうやって飼育しよう・・・

posted by esese at 21:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

お祭り

今日は子供がお祭りで太鼓をたたく、ということで朝からお出かけ。

12:00集合、13:00過ぎに演奏だけれども、毎年近隣は渋滞するということで、10:00過ぎには会場に到着。

集合時間までは、イベントに参加して竹とんぼを作ったり、剣玉をしたり。

051106-01.jpg

夕方から雨、という天気予報にやきもきしたけれども、雨が降り始める前に無事演奏は終了
posted by esese at 23:50| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

バザールでござーる

今日は子供の幼稚園でバザーがあった。
おかげで朝から出っ放し。一日ゆっくり休養を取りたかったのもままならない。
posted by esese at 20:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

発熱

明け方寝ようと思って、寝室へ行くと下の子供はバスタオルでぐるぐるになっている。
どうみても、これは体調が悪い証拠だよね、と思って、手を握ると「熱っちぃ」
こいつ相当な熱があるんじゃないの?

案の定、起きてから聞くと39.1℃あったという。頼むから、病院に連れて行って欲しい、とお願いをして仕事に出かけることにする。

昼過ぎにメールが来て、溶蓮菌ではなく、ただの風邪だと。よかったよかった。溶蓮菌なら、出席停止にならず、欠席扱いにならず、良いんだけどね、メールにはあったが皆勤賞がもらえなくても、病気が軽いほうが良いよ

熱は順調に下がっているみたいで、食欲も出てきたようだ。病院では37.7℃あったのが、家で測ると37.2℃。ゼリーとかは結構食べて、今からはおかゆを食べると言っているようだ。子供の回復力というのは、本当に感心するね。
posted by esese at 15:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

空を飛ぶ夢・・・

昼飯時に、上の子供が空を飛ぶ夢を見たことがある、と聞いてきた。

「無い」と答えると、寝てるときに空を飛ぶ夢を見るのはね、そのときには霊が体から抜け出して天国に行って遊んで帰って来るんだよ、そのときにはね、頭の後ろから霊子線っていうのが伸びていて、それがつながっているから、朝には帰ってこれるんだよ、なんて講釈ぶった話をしてくれる。

ふーん、と感心して聞いていて、「で、どこでそんな話を教わったの?」と聞くと、廃品回収用の雑誌のところにおいてあった小冊子を持ってきて、「これに書いてあったの」

050918-01.jpg
(特定宗教団体を支持しているわけではありませんので、見づらい表示となっています)

「★○§@*←&≫◎∝¥?」
まったく油断もすきもあったものではない。

ただ、やはり感心したのは、子供はある意味素直だということ。そういうものだ、と教え込まれてしまえば、それが真実だと信じ込んでしまうこと。
宗教指導者による団体統制、国家レベルでの教育統制を小さいうちから実施されれば、それが当たり前=真実になってしまう恐ろしさ。周りから見ていると、「洗脳されている」としか見えなくても、本人にとってはそれが全てになってしまう。

改めて親としての子供に対する教育のあり方の重要性を認識されられた事件だった。
posted by esese at 23:05| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アトピー性皮膚炎(その2)

昨日皮膚科に行けなかったので、午前中に連れて行くことに。

40分待って1分診断。あとは看護婦さんが薬を塗ってくれる。

出された薬は今までどおりだが、薬局に行って驚いた。ヒルロイドソフトは100gのボトルと25gのチューブ4本とどちらにする?と。
一度に使い切るつもりも無いので、チューブ4本にさせていただきました。
050918-02.jpg
posted by esese at 13:03| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

アトピー性皮膚炎

上の子供がかかっていて、もう薬も無くなってきた。毎夜毎夜、腕や足を寝ながらぼりぼりとかきむしっているので、あまりにもかわいそうだ。

これまで、薬としては弱めの「ヒルロイドソフト」とちょっと強めの「ロコイドとヒルロイド」の混合の二つがあったが、混合薬がほとんど無い状態。このあたりの薬はステロイドが含まれているために、混合薬は本当にひどい場合にしか使いたくないのだが、ここのところの肌の状況は非常に良くない。
夏休みの間、宿題をやれやれと言われ続けていたストレスが影響しているんだろう。

自分が子供の頃に同じようなアトピー性皮膚炎だっただけに、当時の親の気持ちは今になってみれば非常に良くわかるし、子供のかゆくてどうしようも無い気持ちも良くわかる。

で、いつも行っている病院に行ったら、臨時休業。だめだ、明日の午前中の診療で行こう。
posted by esese at 18:03| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月28日

自宅で花火

夏休み最後の日曜日。ちょっと遅くまで起きて花火。

050828-03.jpg
posted by esese at 23:50| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月31日

スイミング

下の子供がスイミングスクールに行くから、午前中に見に行く。

まあ、なんとか顔をつけれるようになったかな。

050731-01.jpg
posted by esese at 11:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。