2008年06月29日

バックログ

2008年05月23日
自宅へ

2008年05月22日
入院二日目
夜中の仕事

2008年05月21日
病院にて

2008年05月20日
残業
名古屋へ
サーバセンター作業
大雨

2008年05月19日
名古屋行き準備
作業準備と役に立たない管理職

2008年05月18日
妹からの電話
posted by esese at 23:39| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ご無沙汰していました

以前このブログを2005年11月に記録するのをやめてから、再開したのは2006年8月

それ以来、1ヶ月も間を空けることは無かったのだけれども、今回はいろいろとバタバタしすぎて、精神的な余裕が全くありませんでした。というか、振り返ってみると忙しい仕事が続いていた去年でさえあれだけ書くことができていたのに、今回はそれだけ気持ちに張りが無かったということなのでしょう。

いろいろと時々の記録はしていたので、ぼちぼちバックログの形で記録していきます。
posted by esese at 20:06| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

いま一つの体調

妹から近況報告を受ける。

点滴が痛くて嫌がるようになったので、6/14からは内服薬(イソバイド30ml×毎食後)になったようだ。
前回病院に行ったときに気がついたのだが、右腕が紫色に染まっており、いかにも内出血を広範囲でしました、という状況だった。

聞いてみると、点滴の針を右腕、左腕、で2、3日おきに替えていたらしいが、うまく血管に挿入されていない場合があったようだ。6/12には点滴が漏れたし、6/13には、腕を動かすとすぐに針が血管に当たるようで、非常に痛がったそうだ。

確かに、血管も細く、固くなっているだろうから、何回も刺しなおしたりはできないだろう。
posted by esese at 17:26| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

泥酔一歩手前

精神的にタフな状況が続いているので、たまには息抜きをしなくては、ということで、最も信頼できる人と一緒になじみの店に。

それなりに呑んだあと、彼が飲み足りない雰囲気で営業に電話をかけ始める。が、出ない。当然と言えば当然の時間帯。それにも懲りず、今度はもっと偉いさんにまでかけ始める。まさか、と思っていたのが、これがまた電話に出て、私たちに来い、と誘ってくれる。

こうなったら、行かないわけには行かないし、私たちにとっては渡りに船。

結局、2次会、3次会までの、呑んだくれコース。やれやれ。
posted by esese at 09:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

顧客との定例

お客さんとの1ヶ月に一度の定例会議。困ったちゃんがお客さんとの対面なので、とりあえず任せるものの、全然議事進行がなっていない。

課題の残件についても、現況欄が空白になっているって、何それ。

資料で事前にレビューして質問しておいたのに、きちんと下調べをしていなくて、お客さんから全く同じことを突っ込まれている。
当然答えも無い。

たまたま、お客さんが本題とは直接的に関係ないところだったので、そのままスルーしてくれたから救われたものの、なぜ事前レビューで指摘されたことを、ちゃんと調べてないのかな、全くぅ。
posted by esese at 23:58| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

産業医との面談

困ったちゃんの件で、産業医と打合せ。そもそも去年も出社不可になっているだけに、今年もそうなる前に事前に産業医にインプットしておく必要がある。

が・・・会うなり開口一番で言われたのは・・・
「またこうなると思っていました」
え、そう来るとは。ちょっとびっくり。っていうのは・・・?

「だって、この人、人の言うこと聞かないですから」
はぁ、確かにある意味当たっていますね。

「去年職場に戻ったときも、8月の面談以降来ていないですから」
なるほどなるほど。

これまでの状況を産業医に説明。本人には、面談するように伝えてありますから、ということで、あとは産業医に任せることにする。

さて、どうなることなら。
posted by esese at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

二転三転

夕方妹から電話がある。6/9から点滴が朝夕の2回になったらしい。これまで3回だったのが減らせただけ、いい方向に進んでいると考えたい。

これまであったようなひどい頭痛は減っているようだ。力が入らない時間帯があるようだけれども、寝て起きるとすっきりしており、ご飯もしっかりと食べているようだ。

次回、MRIは6/16に取ることになっており、6/17の脳外科の先生との診察には結果が間に合いそうも無い、と言うことだったので、6/24の脳外科の先生との診察で予約を入れてもらうことにする。
私も休みの予定を1週間、後ろ倒しにする。

が、帰りの電車の中で、脳外科の先生の診察までにはMRIの結果は出そうだ、今後の話は6/17に聞けそうだ、という連絡が妹から入る。

しかし、さすがにこれ以上スケジュールをころころと替えるのは、会社に対しても問題なので、父と妹で、まずは聞いておいてもらうことにする。
posted by esese at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今後の進展

困ったちゃんのレビューを昼過ぎに行うも、何をしているのやら、という状況。

来週の月、火に休む予定なので、土日を含めて4日間で自分の身の振り方を考えておくようにと、伝えておく。

やりたいこと、できること、そのためにすべきこと。それくらい考えて欲しい。10年以上社会人をしているのだから。
posted by esese at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

進展なし

朝一番から困ったちゃんの進捗をチェックし、見積もりのレビューもするも、全然説明できない。そろそろ、引導を渡さないと駄目なのかも。

出来ないのなら出来ないで、何が原因なのかはっきりさせる。
体調面で問題があるのであれば、休む or 鞭を打ってでもやる。
精神面で問題があるのであれば、休む。
環境面で問題があるのであれば、環境を変える。

少なくとも前に進む努力をすべきなのに。

精神面で問題があるのであれば、産業医との面談を薦めておく。いきなりまた何日も出社できなくなるのは、困るからなぁ。
posted by esese at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

困ったちゃん

今日は、ちゃんと出社。が、金曜日に出来上がって説明するはずの見積もりが、なぜか、メールで送って一言も連絡が無し?

そりゃ、見積もりだから見積もり根拠を聞くのは当たり前ですよね、私は君の上司なのだから。いやいや、上司でなくても、対お客様に提示するものですから、誰だってしっかり見ますよ。

うまく説明できないという思いがあるから、逃げの姿勢になってしまうのではないですか?仮にそうだとしても、仕事なのだからやらなきゃ仕方ないじゃないですか。


どういうつもりで、仕事をしているのでしょうかねぇ・・・
posted by esese at 23:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

病院二日目

昨日と同じように10:30頃に実家を出て、病院に12時近くに到着。妹がいないので、一人でタスクをこなさなければ。

顔を拭き、化粧水をはたく。
お昼ごはんを食べさせる。
歯磨きと薬を飲ませる。やっと手が空くので私もお昼ご飯。

その後しばらくして、お昼寝。同じような時間帯に私も意識を失っている。

1、2時間してお互いに目覚めた後は、午後のお散歩。車椅子に乗せて、ぷらぷらとあちこちを散策する。ロータリー周りの植え込みの花々が美しい。

髪の毛も大量に抜けてきている。放射線治療の副作用だ。一度に抜けるので、頭の後ろでは抜けた髪の毛が絡まって団子状になっているので、丁寧に生きている髪の毛を団子からほどいた上で、きれいに櫛でとく。周りで見ている人たちみたいに、ほとんど無くなってしまうのかなぁ。女性だけに嫌がるだろうなぁ。

散策から帰ってきた後は、しばらくそのまま起きている。18:00になると夕食が来るので、食べさせる。
19:00近くになって、妹が戻ってくる。みんなの分の夕飯も買ってきたようだ。

毎週火曜日に脳外科の先生の診断があるので、次回は月火と休みを取って来週来ることにする。脳外科の先生と今後の方針などを、話しておきたいと思う。

母親に、来週来るね、と言って19:30過ぎに病院を出て、自宅に着いたのは23時過ぎ。
posted by esese at 23:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

元気になった

10:30近くに実家を出発して、病院に12時近くに到着。

3週間ぶりに診た母親の顔は、赤みが差しとても元気そう。話の受け答えも十分に出来て、最後に見たときとは打って変わって、別人。まだ完璧にいままでどおり、と言うわけではないけれども、それでも意思疎通が出来るし、笑いも出る。一安心。
6/5で放射線治療が終わったので、今後は1、2週間後にMRIを取る予定。

それまでには、足腰をしっかり鍛えなおすリハビリをしなくては。

これまでずっと妹が来てくれていたのだが、私が来たということで、一旦自宅に帰ることになる。病院に着いたら、何をしないといけないかを一通りヒアリング。夕方高速バスで帰っていった。

母親に夕食を食べさせたあと、ベッドを倒すとそのまま寝てしまう。病院を19:30ごとに出て、近くの小料理屋で父親と夕飯。久しぶりに食べた名古屋のうなぎは、皮がパリッと焼かれていておいしかった。
posted by esese at 23:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

3週間ぶりの名古屋行き

東京21:20発、名古屋22:56着。

実家近くに着いたのはこれまた日が替わるころ。

降り立った駅の周りでは、かえるの大合唱。こんなの久しぶりに聞いたなぁ。
posted by esese at 23:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

無断欠勤

今日の午前中までに、見積もりを作れ、と言ってあったらやっぱり。

使えない管理職が、朝から連絡も無く、欠勤。いい加減にして欲しい。社会人にあるまじき行為。

夜になってメールが来たけれども、「申しわけありません」って何それ。

子供の頃に、「ごめんで済むなら、警察要らない」という言葉があったけれども、無断欠勤しておいて「申し訳ないで済むなら、苦労して誰も仕事なんかしない」と私は言いたい。
posted by esese at 23:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

障害の後始末、のはずが

更に自体は悪化。

お客さんに障害復旧の手順について、担当者が勝手に送ってしまっている。その内容が問題ないのであればよかったのだけれども、最初は間違った手順を送ってしまい、また後から送った資料についても、不十分な記述が多く、お客さんから指摘をされてしまう。

お客さんとしては、怒りを通り越してあきれ返っている状態。

やる気があるのか、昨日の障害報告の改善内容は出来ているのか、担当者が勝手にやっているのであれば勝手にやっている担当者を変えろ!


ご指摘はごもっともです。管理不行き届きです。


夜遅くまでお客さんへの報告書のレビューを実施。ただ、名古屋行きを予定していたので、最後までは付き合えずに後は託して退社。


頼みます。
posted by esese at 23:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

客先デビュー

障害報告を行うために、お客様先へ。

このお客様への初デビューなので、まずはある程度おとなしく、現場のメンバーに障害報告は任せて、ごめんなさい役に徹しながらお客さんの筋を確認。


システム部門で無くユーザ部門というのが、ちょっと手ごわい。
posted by esese at 23:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再度の障害

良くないことは立て続けに起こる。

今日お客さんに障害報告をしてきたばかりだというのに、更に2件の障害が発生した。

お客さんもお怒り中。ここでのミスは痛い。


早期にリカバリをかけなくっちゃ。
posted by esese at 00:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

テスト作業4日目

客先デビューからテストセンターに戻ると、すでに全予定は終了。

ほぼ予定していたタスクの確認が、事前スケジュールよりも1日前倒しで完了。


良かったよかった。
posted by esese at 00:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

テスト作業3日目

一通りのテスト作業が終わって、ほぼ先が見えた。明日は今日行った手順の再確認のみ。

テスト作業中に、1点発生していた問題点についても、エスカレーションをかける事により、対応策らしきものがあるという回答があった。

ただ、その中身としてはそんな馬鹿なね、と思うようなものであったが、帰る間際に念のために実施してみると・・・あら!正常に動作するじゃないですか。


えぇぇ〜?これってどうみてもバグですよねぇ・・・
posted by esese at 23:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

障害その後

30日に発生した障害に関して、お客さんからやる気があるのか、という厳しい叱責を受けた、と現場からの報告が上がってくる。

まずはざっくばらんなところでお客さんと話をしてくると言うので、その後のフィードバックを依頼して、私はテストセンター作業の続行。

夜に留守電が携帯に入っていて、お客さんに対して誤解を解くことは出来た、という内容だったので一安心。

ただし、お客さんに障害報告を行う時には同行したほうが良さそうなので、その日程調整をお願いする。


やっぱり障害後の対応は難しい。
posted by esese at 23:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

テスト作業初日

朝一で会社に立ち寄り、テストセンターに持ち込むPCを両手に持って、タクシーへ。9時半にテストセンターに入館して、早速テストの開始。

ところが。予定していたコマンドが効かずにファームウェアのダウングレードが出来ない。

以前から出来ない、とは聞いていたものの事前調査ではダウングレード用のコマンドも記述されていたので、何とかなるだろう、と思っていたのだが。やはり世の中それほど甘くはないということか。

とりあえず、作業予定を修正して、それ以外のタスクをどんどん進める。
午後からになると、エアコンの効きが良くなるのかだんだん北極圏に近くなってくる。寒い雪

一日が終わる頃には、何とかぎりぎりでスケジュールを取り戻すことが出来たわーい(嬉しい顔)
posted by esese at 23:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。