2008年05月31日

最終準備と新たな障害

来週からのテスト作業の最終準備。持ち込み用のPCの準備を万全にしておく。


夜間にまた別のプロジェクトで障害が発生したという連絡を受ける。極めて単純なミスのように見える。

いわゆる過去の負債に属する障害。

とりあえず、障害報告書のレビューを行い、修正とお客さんへの送付の依頼をして、会社を出たのは2時過ぎ。
posted by esese at 02:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月29日

今日もタスクが山積み

6/2からの準備についてパートナーさんとの最終打合せ。ほぼこれでいけそうだというところまで来たけれども、まだ作業手順の詰めが甘い。あと、1日しかないので、しっかり事前準備をお願いする

障害に対する改善対応の中間報告を受けるも、どうも進みが遅い。

私が担当していたプロジェクトでプロダクトの不具合があった。それ自体は仕方の無いことだけれども、それによってメールが配信されていないことが判明。
あああぁ、これはメール配信障害じゃないですかもうやだ〜(悲しい顔)
だめだ、こりゃ。これも障害報告書を書いて、早急にお客さんに知らせなきゃ。結局一通り書き上げたのは24時。やれやれ。
posted by esese at 23:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月27日

タスクが山積み

20日、24日の作業報告書がやっと終わって、お客さんに送付。ふぅ。

障害に対する改善対応を具体的に動かすための打合せ。なかなか進まない。

6/2からの準備もしなきゃ。全然出来てないよぉ。

相変わらず、使えない管理職の進捗は全然だめ。
posted by esese at 23:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

またもや長い一日

お昼過ぎに会社について、それから報告書のレビューと修正作業の連続。

17時近くにお客様へ報告するメンバーが出発したので、一旦お役ごめん。お昼もまだ食べていなかったので、お弁当を買ってきて食べると、さすがに意識を失ってしまう。

気を取り戻したのは20時過ぎ。お客さんへの報告部隊から報告結果のフィードバックを受けて、まだお客さんに送っていなかった20日、24日の作業報告書を作成途中で24時。さすがに帰宅。
posted by esese at 23:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とんぼ返り

自宅について、シャワーを浴びて、着替えてそのまま出社。
posted by esese at 11:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日曜出社・・・から帰れず

久しぶりに倒れるように寝ていて、起きたのは昼近く。

自宅からメールを確認すると、昨日の20:00過ぎに部長連中が集まって来ていたらしい。まずぃなぁ、また何かお小言をもらうな、というのを覚悟する。

ところが、更に読み進めると、お客さんへの報告書の作成を月曜日の午前中に実施して、午後から私に見てほしい、なんていう悠長なメールが入っている。そんな時に、最も信頼する人から電話が入って状況感が伝わる。

全然駄目駄目状態なので、午後から出る、と伝えて、出社の準備。

会社に着くと、すでに現場のリーダー格は一日半寝ていない状態。こりゃ駄目だな。お客さんから依頼されている調査作業がリーダー一人に集中してしまっている。もっとリーダー以外の人間が作業をできるようになっていないと。

とりあえず、調査作業は彼しか出来ないということなので任せて、報告書のレビューに専念する。

結局、そのまま日をまたいで、26日の朝。

部内の朝会に出席して、とりあえず10時に退社。
posted by esese at 10:07| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

モンサラ カバ ブリュット

Montsarra CAVA Brut

080524-01.jpg
080524-02.jpg

スペインのスパークリングワイン。
このワインはとっくに飲み干したと思っていたのに、まだ眠っていた。

多分購入は「うきうきワインの玉手箱」から

posted by esese at 23:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒お酒お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

その一方で別の障害

サーバセンターでの作業を行っているころ、部下の実行しているプロジェクトが、一大障害を発生させていた。23日深夜から本番リリース作業を行っていたのだが、10時過ぎに大問題が発生していた。

幸か不幸か、私は電波の届かないサーバセンターで作業中。途中、気を利かせて私の最も信頼する人から携帯宛にメールが届いた。

「一大障害が発生しています」

げげぇ、それ致命的じゃない。とりあえず、一旦電話連絡だけして、でも私もサーバセンター作業を実施中なので、どうすることも出来ない。

作業が終わってから、状況確認をしてみると、とりあえず我々できるところまでの対応は終了し、お客様側の今後の対応が出るのを待っている状態、とのこと。メールを入れてくれた最も信頼する人とも話をした結果、私も疲れていたので一旦自宅に帰ることに。
posted by esese at 23:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

3度目のサーバーセンター作業

今週3回目。いよいよ山場。朝9時半からお客さん、我々、と総勢10名以上のメンバーが集結、と思いきや一人使えない管理職が遅刻してくる。勘弁してくれぇ。最初からダメダメモード全開ですかぁ?

私は、サーバーの設定変更、バックアップ作業系を、使えない管理職にはネットワーク作業系を監督の担当として、作業を並行で進める。

午前中からスケジュールを押し気味になりながらも、私のほうは着実に進めることが出来ていたが、ネットワーク系では問題が発生しているらしい。使えない管理職に現状のステータスを聞く。

「今問題が発生しています。」ふむ。それはわかった。で、内容は?
「設定変更が出来ません」詳細について聞いたものの、まともな回答ではなかったので、作業の担当者に聞く。ネットワークの設定変更を行おうとすると、出来ないというエラーメッセージが出るようだ。とりあえず、もう少し調査をする、ということなので、一旦放置。

子1時間ほどして、再度ステータスを使えない管理職に聞く。どうみても進んでいない&今なにもそれに対して積極的に動いていない&手持ち無沙汰状態、を把握した上でのヒアリングだから、思わず詰問調になってしまう。

どうなってるの?「ベンダーに問い合わせをします」
で、いつ回答は帰ってくるの?「確認します」
って、そこを押さえていなくてどうするの?

実担当者にいつ回答が帰ってくるのかを確認すると、「月曜日に問い合わせを行います」

あほかぁ!今日の作業をしているのに、月曜日の問い合わせで、どうするんだぁ!だったら、それならそれでお客さんにすぐ言わないと駄目だろう!使えない管理職も何考えてんだ。状況を正しく把握して、エスカレーションをしないといけないものはすぐにしろ!

まったく、お客さんと一緒に作業をしているというのに、こんなに責任感の無い仕事の仕方をしていて、どうするんだ。

大至急営業と連絡を取り、サポート契約が24時間365日になっているかどうかを確認しろ、と使えない管理職に命じる。程なくして戻ってきて、24時間365日だと言うので、これまた大至急サポートに問い合わせをしろ、と指示。

一番大きかった問題はこの問題くらいで、その後はサーバ系、ネットワーク系共に作業を順調に進め、終了したのはほぼ予定時刻。残課題も無く、久々に完勝、圧勝の気分。
posted by esese at 23:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月23日

サーバセンター作業&打合せ

朝一番で資料を準備してそのままサーバーセンターに向かう。お客さんと一緒に入所の手続き。相変わらず、よく冷えていて寒い。

今日の作業は、明日実施する作業の事前準備。ネットワーク系の機器に設定変更を行うだけ、と言ってしまえばそれだけなのだが、ここがうまく動作していないと何も動かなくなるだけに、慎重な実施と、事後の確認作業が欠かせない。

予定していた作業はほぼ予定通りのスケジュールで終了し、一安心だけれども、本当の山場は明日。その準備も万端にしておかなくては。

会社に戻ってからも、6/2からのテスト作業の事前打合せ。作業の詳細洗い出しと時間読みを行わなくてはならない。

タスクのWBSについて、たたき台を作成してので、それをベースにしながら、議論を進める。やはり読みきれていない部分が、いくつか出てきたけれども、それは想定の内。6/2までにきれいにすることが出来ればよいのだから。

一通りたたき台ベースで話は終えて、あとの詳細は個別に洗い出し&時間読みをしてもらうことにして終了。
posted by esese at 23:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

記念日

本当だったら、今日は記念日。だけれども全然気持ちに余裕が無い。
posted by esese at 08:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自宅へ

昨日と違うのは、自宅へ帰らないといけないということ。明日は、今週2度目のサーバーセンターでの作業がある。

名古屋を20:53ののぞみに乗り、家に着いたのは日が替わるころ。そのあと、1時間半ほど仕事をして、寝たのは2:00。体力持つかなぁ。
posted by esese at 02:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月22日

入院二日目

さすがに昨日は車で疲れたのと、駐車場が確保できないので電車で行くことにする。12:30近くには病院に到着。

だが、母親の容態が昨日とは大きく変わっている。平たく言えば、痴呆状態。

昼食を食べるものの、飲みこむ前に口に詰め込んでいる。また、きちんと口が閉じていないので、端からおかゆがだらだらとこぼれている。

痴呆状態は理解していたものの、さすがに身内がこういった状況になると、ショックだ。また、昨日から容態がここまで急変したのも、将来に対しての不安を抱かせる。

看護婦さんからは、今日放射線治療の先生との診断がある、と聞き、少し安心。昨日の主治医の先生の話では機械の都合もあるのでいつから始まるかわからないといった、何のための緊急入院と思わせるような発言があったので心配していた。

13:30過ぎに放射線治療の先生の診断。明日から始めるが、今日は事前の問診とのこと。

治療方針の説明と、副作用の説明があった上で、治療の同意をする。放射線が少しでも効いて欲しいと思う。
ただ、診断の最中も、母親は半分放心状態。病室に戻ってからも、挙動がおかしい。

左手に名前を書いたプラスチックのタグがまかれているが、気になるらしくて必死で外そうとしている。名前が書いてあるタグだから外せないよ、といくら言っていても聞こえている素振りはない。また、点滴の管も気になるらしく、テーピングで止めてあるのを外そうとする。

なかなか落ち着かない時間を過ごしたが、自分たちも食べなくてはということで、15:30に遅い昼食を取る。さすがにこれだけ不規則な生活をしていると、看病する側が倒れそうだ。特に父親はやはり気持ちが安定していないようで、食欲もあまりないようだから心配だ。

食事から帰ってくると、事件が待っていた。血圧を測ったところ、上が192もあるという。また、母親が自分で歩こうとしたらしく、看護婦さんも止めるに大変だったらしい。

そのため、夜寝る前の予定のグリセレブを前倒しで点滴して、少しでも脳の腫れを取る。それと同時にトイレに行くことが出来ていないので、尿の排泄がなかなか出来ていない。そのため、尿に管を通して、自動的に排泄されるようにする。ここでも、痛みからか相当暴れて大変だったということを後から聞いた。

18:00過ぎに、落ち着いたかを確認するために、血圧を測ろうとすると、ここでも大暴れ。血圧計で腕が圧迫されるのが嫌なのだろう。「もういい、もういい」とうわ言のように繰り返して、測らせようとしない。はたから見ると、完全に幼児化してしまっている。

主治医の先生と話が出来るということなので、19:30過ぎまで待つ。が、結局待って話をしても、これまでと同じ。唯一新しいことは、点滴を朝晩の2回ではなく、3回に増やす、ということだけ。やはり、脳外科で無いだけに、十分な説明が受けられないのは残念だ。

昨日と同じく病院を出たのは、20時過ぎ。ふぅ。


今日の母親を見ていて、よく「看護に疲れた」という理由で事件が起こってしまったりするけれども、その気持ちを垣間見る気がした。と同時に、昨日も同じやりきれなさを感じた。

私の中では母親のイメージはそのほとんどが怒っているものだ。小さい頃にはすぐビンタを叩かれ、お尻を叩かれ、今にして思えばストレスを子供に対する八つ当たりで解消していたのではないかと思うくらい。結婚する前にも大げんかをして、それ以来まっとうに話をする気がなくなってしまっていた。

そんなイメージを持っている人が、こんなに弱々しく、またきっと目前にいる私のことも良くわからないような状態になってしまったこと自体が、信じられない。もっと昔のように、怒りまくるくらい元気になって欲しい。


今となっては相当昔。私の子供がまだ赤ちゃんだった頃に、日々成長して行く姿、引っかき傷があっても翌日にはもう直っているその回復力に、生命の神秘のようなものを感じた。

今回、高々20cm四方も無いような脳の、ほんの極一部分が押されたりするだけで、昨日まで普通に話をできていた人が、今日は痴呆状態になってしまうという、その精密さに不思議さを感じる。

posted by esese at 20:33| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

計測(BlogPet)

きょうLucky!は計測しなかった。

*このエントリは、ブログペットの「Lucky!」が書きました。
posted by esese at 07:07| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Lucky! said ... | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜中の仕事

実家に帰り着いて、一息ついてからリモートデスクトップ接続で仕事を再開。丸1日メールを見ていなかっただけに、たまっている。

例によって、役に立たない管理職が進捗表を送ってくるものの、進捗遅延になっている項目の理由もないし、対策の説明も無い。一体これのどこが、管理していると言えるのやら。

週末のサーバ作業のスケジューリングや、6/2からのテストスケジュールの詳細も組まないといけない。結局メールを20通以上送って、寝たのは朝も近い4時。
posted by esese at 04:02| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月21日

病院にて

10:50に病院に来るように、ということなので、10:30頃に到着。1週間に一度回診に見える脳外科医の先生との診察予定。だがなかなか始まらないうちに、母親は気分が悪くなりソファーで横になってしまった。そのうち、看護婦さんが診察室の中のベッドで横になっていたら、と勧めてくれたので、好意をうける。

何度か、看護婦さんにまだですか?とプッシュをかけているうちに、先生がちらりと見てくれて、全員召集がかかる。12:10。

「MRIを診た。今は頭が痛いはず。気持ちも悪いはず。緊急入院が必要だ」

は?緊急入院?いきなりですか?という気持ちで一杯。
そのあと、先生が説明をしてくれる。

「脳が腫れている。まずは点滴でむくみを取り、放射線治療が必要。脳内に明確に見えるところだけで、4箇所の腫瘍があり、現時点ではガンマナイフは不可能」

その後は、ひたすら入院の準備ができるのを待つのみ。20から30分くらいは待っただろうか。病室が確保できたので、ストレッチャーで移動。すぐに脳の腫れを取るグリセレブ、栄養剤としてのソルデム3Aという2つの点滴が始まる。

13:20に、もともとの肺がんの時の主治医の先生が来て、家族は別室に呼ばれ症状の説明を受ける。

脳への転移が4つ見られる。また追加して、がん性の髄膜炎も併発している。

あとの説明は、脳外科の先生から聞いている通り。肺がんの先生なので、説明内容は、脳外科の先生がカルテに書いたものがベースになっている。
脳への転移のことは、すでに聞き及んでいたのでそれなりに覚悟はしていたものの、髄膜炎については予想もしていなかった。

脊髄にがん細胞が入り込んでいるので、今後どこに転移するかわからない。また、完治はしない。薬の治療が効くかもしれないが、長くて2〜3年、短いと数ヶ月。

こんな急な展開で、母親の余命を聞くことになるとは思わなかった。どんなに長くなったとしても、あと5年は無いのだろう、ということだけははっきりと理解した。が、このあとどうする、という具体的な行動は全然見えてこなかった。

先生との説明が終わったあと、しばらく父親と話をする。父親としては、元から定期健診を受けていたので、もっと早く見つかっていたはずという思いと併せて、脳外科の先生が常駐していないこの病院にかかるのは、どうも納得感がないようだ。

その後、再度今日最初に見てもらった脳外科の先生と転院の可能性を含めて話をさせてもらう。

先生によると、
「放射線による初期治療はこの病院でやらないとだめだ、全能照射で細かい腫瘍や髄膜炎などの治療を行ったほうが良い。大きい腫瘍は脳の奥にあるので、出来るだけ外科的な手術はしたくない。全能照射で10回程度かけると良くなる場合がある。良くならない時には放射線が効かないということ。残念ながら2割くらいは効かない人がいる。
昔は肺がん、乳がんなどで無くなるケースが多かったものの、今はそれらを直すことができるようになってきている。その代わりに、脳転移の可能性が高くなり、脳転移した患者が増えている」
とのこと。

そういった説明を受けて、父親もある程度納得して、このままお世話になることにする。

15:30ごろに一旦入院の準備のために父親と妹は帰宅。私は残って入院手続きなど。母親も半分寝ているため、何もすることが無い。うとうととしてしまった。

19:00近くになって、父と妹が戻ってくる。夕飯を母親と付き合って、面会終了の20:00頃に病院を出る。

途中夕食をとって、実家に戻ったのは22:30。

長い一日だった。
posted by esese at 23:18| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

残業

11:30から、2:00まで実家からリモートデスクトップ接続で仕事。持って帰ったノートPCを使っているものの、有線での接続ではないので画面が書き換わるスピードが遅く、効率的ではない。

役に立たない管理職が早い時間に進捗報告を送ってきているけれども、いまだに細かい進捗や未スケジュールのタスクがある。どうしてここまで説明しないと進捗表一つ書けない管理職がいるのか不思議。
posted by esese at 23:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

名古屋へ

サーバセンターを出たのが20:15。何とか名古屋からの終電には間に合いそうなので、今日帰ることにする。

夜が遅いので、お弁当を買い込む。深川めし。

080520-01.jpg080520-02.jpg

20:50発ののぞみに乗る。のぞみに乗るなんて、何年ぶりだろう、と思う。たいてい名古屋に行く時には、帰省。その時には車を使っていたので、のぞみに乗る機会なんて無かった。新幹線自体、最後に乗ったのはこのときかな。

名古屋には22:30に到着。さすがにのぞみは早い。感覚的には名古屋まで2時間なのだけれども、1時間40分で着いてしまうなんて。
posted by esese at 23:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サーバセンター作業

夕方からサーバセンターでの作業。途中、想定どおり動かないというトラブルに遭うも、昔の作業結果を思い出して、何とか回避。ほぼ予定通りのスケジュールで終了。

トラブルにさえなければ、30分で終わっていたはずなのに、という思いがあるものの、とりあえず終わったので良しとする。
posted by esese at 20:20| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大雨

台風の影響で、電車が止まっていたりする。前途を占っているかのような状況。
posted by esese at 12:33| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いやぁ、困った困った

ここまで来ると、もう笑うしかない、という感じ。

進捗確認をWBSベースで夕方やったら、前回見たのとほとんど一緒。確かに追記されたタスクやスケジュールが入ったものもあったけれども、それって先週の最後に全部指摘済みのもの。

その上で、まだタスクが詳細化されていなかったり、スケジュールが引けていなかったり、先週言ってあったにも関わらず、タスクごとの担当者が入っていなかったり、実績のラインが入っていなかったり。

1年生、2年生ならまだ許す。でもあなた、マネージャー職でしょ?

何に時間が掛かっていたのか聞いたところ、回答が「業務に関係の無いサイトは見ていませんでした」って、当たり前でしょうが、そんなのは。


こういう人たちのことを、給料泥棒、と言うのでしょうね。

posted by esese at 01:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月19日

名古屋行き準備

夜な夜な、名古屋行きの準備。

スーツは1着でいい。下着は2日分、シャツはポロシャツとYシャツを1枚ずつ。全部をかばんの中に詰め込むとかなり一杯に近い。
これに、あと会社で必要となる資料と、ノートPCを詰め込まないといけないなんて。

でも、何とかかばん一つで行けそうなので、ちょっとうれしい。
posted by esese at 22:33| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

作業準備と役に立たない管理職

午後からの打合せに使う資料の準備が全然できていない。早く作らないと。

20日、明日の作業準備がまだ全然できていない。作業のスケジュール、タスク、詳細作業の手順が確定していない。頑張って作らないと。

そんな中、相変わらず使えない管理職は、隣にいながらメールで返事を送ってくるし、進捗表には実績のラインすらないし、スケジュールが入っていないタスクもてんこ盛り。全くやる気あるんですか?

おまけに、進捗の確認の時にやっておいて欲しい、とお願いしたこともせずに20時過ぎにはさっさと帰っている。管理職なんだから、やるべき仕事をやってから帰る、位の心構えは無いのですかねぇ。
posted by esese at 22:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月18日

HDMI接続ケーブル

ビデオカードを買って以来、早4ヶ月。結局やりたかった、AQUOSを巨大ディスプレーとして使うのは実用化に至っていない。

というのも、自宅にはHDMIケーブルが1本しかなく、それはHDDレコーダーとAQUOSとの接続に常用しているので、HDDレコーダーから外してPCに付け直して、というのは面倒過ぎるから。

で、ついに重い腰を上げて、HDMIケーブルを新規に買うプロジェクト、の立ち上げ(大げさな・・・)。

2mでHDMI1.3a準拠のケーブルは、送料を含めればAMAZONが一番安そうなので、注文してみよう。

PLANEX HDMI Ver1.3aビデオケーブル 2m (フルハイビジョン・PS3) PL-HDMI02-SP
B000VZTWL2

posted by esese at 23:34| 東京 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

妹からの電話

めずらしく、妹が電話をかけてきた。

母親の容態がおもわしくないらしい。3年前に肺がんを患って、その後特に転移も無くこれまで過ごしてきた。この間のGWにも千葉まで来てもらっていたのだけれども。

5/12に脳のMRIを取って、5/14に脳外科の先生に診てもらう予定だったのが、先生がいなくて、21日になったらしい。どうも、脳への転移があり、ガンマナイフなどで切る必要がありそうなので、このまま今の病院にお世話になるのか、ガンマナイフの手術経験を多く持っている病院にお世話になった方がよいのか、それも併せて先生と相談してくる予定、とのこと。

であれば、行かないわけにはいかない。20、23日は顧客と一緒にサーバセンターの作業が入っているけれども、幸い21、22日は予定が入っていない。急だけれども休暇申請を出して、帰ることにする。
posted by esese at 22:22| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 闘病生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエット[1日目]

目標体重:57.5kg
目標までの残り:-2.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:59.5kg
体脂肪率:7.9%
BMI:20.8
ん?seesaaのブログシステムだと、「ダイエット・ログ」に体重を記録してから、そのまま記事を作成することができて、自動的に記事タイトルが入る。

でも、1日目って、おかしくないですか?16日に「0日目」とでていたのだから。

お風呂でしっかり汗たらーっ(汗)をかいてから計測。そのかいあって、アンダー60kg達成わーい(嬉しい顔)。でも、ビール1杯飲んで、食べたら戻ってしまうなぁふらふら

内臓脂肪レベル:1.0
基礎代謝量:1488kcal/日
体内年齢:18才
推定骨量:2.8kg
筋肉量:51.95kg
posted by esese at 19:41| 東京 ☀| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

地域自治会活動

このところ、どうもワインの消費量が少ない。

理由を考えていたら、ほとんど毎週のように土曜日の夜に自治会活動に借り出されているからだ、というところに行き着いた。

確かに、日曜日にワインを1瓶空けるというのはちょっときつい。翌日会社に行きたくなくなってしまうから。が、これだけ消費量が少なくなってしまうのも身体に良くないようだ。


どうも平日、ちょっとしたことがあった日には、すぐにアルコールを欲してしまう体になってしまっているようだ。
posted by esese at 22:25| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

ソーシャルブックマークサービス向けボタン

ダイエットログをつけるための設定を確認している時に、新しい設定項目があるのに気がついた。

ソーシャルブックマークサービス向けボタンの設定ができる、ということなのだけれども、何のこと?

ま、とりあえず物は試しに設定してみると、よくhatenaのブログかどこかで見たような「B」マークが出てきました。


ふーん、こうやって使うものなのね。
posted by esese at 01:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ブログシステム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ダイエット[0日目]

目標体重:57.5kg
目標までの残り:-3.0kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:60.5kg
体脂肪率:8.2%
BMI:21.2
お風呂上りに計測
内臓脂肪レベル:1.0
基礎代謝量:1510kcal/日
体内年齢:18才(おぃおぃ)
推定骨量:2.9kg
筋肉量:52.60kg

うーん、これはアスリートモードで計らないとダメだったのかしら?
posted by esese at 01:54| 東京 ☀| 普通普通| Comment(0) | TrackBack(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっと来た来た体組成計

オンラインショッピングで購入したTANITAのBC−304。50gまで計れる体組成計。

080515-01.jpg

早速初期登録。地域(おぉー、地磁気の影響まで考慮するんだ)設定、日付時刻設定。この後は個人登録で、生年月日、身長、男・女・アスリートの区別で終わり。

これで年齢は自動計算してくれる。かっしこぉーぃ。


seesaaのブログには、ダイエット履歴をつけられるので、計るたびに書いてみることにしましょう。
posted by esese at 01:37| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。