2007年12月31日

蓬莱泉 笑

父親曰く、去年散々言われたから、今年のリターンマッチ、とのこと。よほど、気になっていたらしい。

071231-03.jpg

純米吟醸だけあって、おいしい。黒松仙醸よりははるかにおいしい。純米酒なので、妙なエタノール感もありませんでした。
posted by esese at 22:13| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒お酒お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒松仙醸

信州伊那市高遠にある酒造「仙醸」のお酒。

071231-02.jpg

妹夫婦がお屠蘇用に、ということで買ってきた、金粉入り本醸造酒。

私としては、純米酒で無いだけで、すでにアウトの感が強い。私が到着した時には、すでに燗酒として飲み始めていて、燗酒が得意でない私としては、これまたアウト。
ま、そうはいいつつお付き合いをして燗酒、燗冷まし、冷酒の3種類で飲み比べたところ、意外や意外、燗酒が一番飲みやすいということがわかりました。
ん?結局下手なアルコールが熱することで飛んだ分だけ、飲みやすくなったということなのでしょうかね。

せっかく金粉入りなのですが、よくあるように、最後にならないと金粉は出てきません。お酒よりも金粉の方が、当然ながら比重が高いので沈んでいます。よほど、シャカシャカと振らないと舞い上がって来ません。最後の最後になると、それはもう、お酒を飲んでいるのか、金粉を飲んでいるのか、よくわからない状態でした。
posted by esese at 22:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒お酒お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サントリー プレミアムモルツ

2004年の初めに、モルツが、赤城山、丹沢、京都西山、南阿蘇の4つの水系を使い分けて製造されていた時があった。関東にいるだけあって普段は赤城山水系のものばかりだったのだが、一度宴会で丹沢か、京都西山水系を飲んだときに、口に含んで飲み終わりの頃にアールグレイのような紅茶のような香りが立ち、ひどくお気に入りだったのだけれども、ついぞ出会うことが無いまま、モルツもリニューアルしてしまった。

で、その味にプレミアムモルツを飲んだときに、やっと再開できた、と思えた。ただ、これまでにもプレミアムモルツは飲んでいるにも関わらず全くこんな感じは無かった。

ひょっとしたら最近使っている水がかわったのかな?
それとも、私が気に入った水系を使っているプレミアムモルツがたまたま
あたったのか?
posted by esese at 21:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒お酒お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さぁ、帰省だ

帰る前にお買い物。お酒、お菓子もろもろ。これで、一つ残タスクが解消。

残るは帰るのみ。

途中、首都高、東名で渋滞にハマってしまう。天気も今ひとつだったので、富士山も下の方しか見えずに、残念。

スタッドレスを履いているので、たらたらと80キロから10キロ程度のスピードでゆっくり航行をしているので、どんどん時間が過ぎて行く。

途中日没にあうも、日の長さに感動。いつもこの時間であれば、東京なら真っ暗なのに。

071231-01.jpg

結局1日がかりで無事到着。あとは妹夫婦も到着しているので、呑んだくれビールモードだぁexclamation
posted by esese at 19:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

年賀状タスク完了

今年最大の山場だった、年賀状タスクも無事午後一には完了。

さて、残すタスクは
・お土産購入タスク
・帰省タスク
の2つ。

おりしも天気は荒れ模様。無事に着けるかしら?

お正月は太平洋側でも積雪の模様。確か数年前に帰省したときには、ドカ雪で車が埋まって、動くに動けなかったことも。ま、今回はスタッドレスだし、それなりに降られても大丈夫。だけどそんな大雪にはなって欲しくないなぁ。

posted by esese at 20:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月29日

ド・ラ・プランシポテ・ドランジュ 2002

Domaine la Soumade
2002
CABERNET SAUVIGNON
Vin de Pays
de la Principaute d'Orange

ドメーヌ・ラ・スマド・ヴァン・ド・ペイ・ド・ラ
プランシポテ・ドランジュ・カベルネ・ソーヴィニオン 2002

071229-01.jpg
071229-02.jpg

これも、いまでやさんで購入した12本組みの1本。適当に、次はこれを飲もう、と思ってピックアップしたワイン。

空けた瞬間に香るきついタンニン。ちょっと期待させる。
グラスに注ぐと、ダークレッド。ワインレッドよりも、もっと暗い感じのいかにもフルボディ!という色。わくわく。

香りもよく、口の中ではタンニンをしっかりと感じさせてくれるものの、嫌味はなく、ころがしていると最後はカシスを味わうことができる。
Vin de Paysだから、大したことがない、なんて思っていたのですが、大違いでした。

よくよくウェブで調べてみると、よく買う京橋ワインで1980円。
http://www.rakuten.co.jp/kbwine/450395/450399/450477/712449/#690786

やっぱり。そんな値段がするんだ。なにせ12本10000円のワイン
だったから、中にはこんな当りのワインが入っていても良いですよね。

ということは、今これだけおいしいワインを引き当ててしまったと
いうことは、残りは・・・
posted by esese at 23:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒お酒お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月28日

仕事納め

15:00から仕事納め、とはいっても、人に会う用事があったので参加せずに待機状態。
本当にこの1週間、気が張っていない日々を過ごすことが出来た。

なんと無ーく会社に来て、なんと無ーく仕事をして、なんと無ーく帰る。

プロジェクトが終わったっていうのは、こんな感じかぁ、と久々にゆったりとした感覚を味わうことが出来た。
こんな感覚は、何年ぶりだろう。ここ数年は無かったような気がする。

去年のように、社内の他部署を回ることも無く、17:00過ぎには退社。今年最後の挨拶を出来ない人がいたのが、心残りだったけれども、たまには早く帰るという誘惑に抗しきれずに出てしまった。

皆様、お世話になりました。また、来年もよろしくお願いします。

posted by esese at 19:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

お正月支度

毎年、東京の街角で見かける風物詩。

071226-01.jpg

しめ縄飾りを売る屋台?が交差点の角々に出来あがる。こういった売り場は、名古屋ではついぞ見かけたことが無かった。東京独特のものなのだろうか。

ついで、会社の玄関も、クリスマスツリーが無くなり、代わりに門松が立った。

もうお正月だ。


頑張って、年賀状書かなきゃ。

posted by esese at 23:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

苗場 2nd Day

朝から気合入りまくりの二日目。でも、体中が筋肉痛。

それでも、9時半には苗場のリフトに乗って、ドラゴンドラを目指す。今日はちゃんとデジカメ持参。さすがにまだシーズン初めのせいか、駐車場にも車が少ない。

071223-01.jpg

ドラゴンドラの中からの風景もバッチリ。

071223-02.jpg

田代湖も綺麗に見える。

071223-03.jpg

こんなに山を切り開いてゴンドラを通してしまうのは、ひょっとしたら自然破壊?

071223-04.jpg

板は去年と変わらず、SALOMON。でも、ビンディングが壊れて交換しているので、右と左のビンディングの「6」の字の色が違う。

071223-05.jpg
071223-06.jpg

さすがに、かぐらの雪の量は充分。

071223-07.jpg

そういえば二日目は暑い。かぐらの気温は2℃。雪が重くて叶わない。途中、思いっきり晴天。で、雨まで降ってくる。これにはたまりません。

071223-08.jpg
071223-09.jpg

去年と同様のアングルでかぐら第3ロマンスリフトを上った地点。1700mあるので、この辺りの雪質はまだ何とか良い状態。

071223-10.jpg

帰路の途中で、動物の足跡と一緒に。

071223-11.jpg

時間いっぱい滑っていただけあって、帰る頃には日がだいぶ傾いてきた。

071223-12.jpg

苗場についた頃には、ナイターモード。

071223-13.jpg

迎えに来てもらう頃には、もう真っ暗。

071223-14.jpg

宿で車を乗り換えて、帰り道。途中、雪ささの湯でからだ休め。鉄分満点の茶色いお湯でした。

071223-15.jpg

自宅につく頃には日が変わって、24日。楽しい二日間でした。
posted by esese at 01:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月22日

苗場 1st Day

ひゃっほーぃexclamation×2

結局家に着いたのは3時。宿の予約を入れて寝たのが3時半。1時間気を失って起きたのが4時半、5時過ぎには出発。

今年の初すべりに向かってGOGOexclamation

でも、眠ーぃ。

関越に入る頃には、だんだん空が白み始める。

上里のパーキングエリアに8時少し前。気温は5℃。寒い寒い。

071222-06.jpg
071222-07.jpg

9時前には宿について顔出し。今日の宿泊の予約が入っているか、確認するけれども、案の定、まだこの時間には入っていない。そりゃそうだ。3時過ぎの予約なんだから。

とはいえ、リフトの割引券と送迎をお願いして、9時半にはゲレンデ。気持ちいーぃ。

071222-01.jpg

でも、慌てていたせいで、デジカメを持ってくるのを忘れる始末。
仕方ない、今日は携帯カメラで我慢我慢。

苗場の積雪は80cm、かぐらは170cmだから、とにかくかぐらまで行くしかない。

まずはドラゴンドラに乗るために、苗場を横断。プリンス第2ゴンドラで上まで行って、ひたすらドラゴンゴラの乗り場を目指す。その最中で足慣らし。うーん、雪が重いし、暑い。乗り場につく頃には、汗だく。これは湿度が高いのか?

071222-05.gif

ドラゴンドラで苗場から田代に行く間には、豪快なアップダウンがある。その景色をみているだけでも、気持ちが良い。

071222-02.jpg

田代に近づくにつれて、雪化粧が派手になってきて、期待をさせる。

071222-03.jpg

山頂駅に着くと、標高は1346m。

071222-04.jpg

さすがに空気が違う。かぐらの気温は0℃の表示が出ている。ちょっと高め。けれども、乗り継ぎ用のリフトに移動する間も、汗が出ない。乾燥しているためでしょう。

残念ながら、ここで携帯の電池切れで写真は無し。

この後、田代からかぐらまで横断して、かぐらエリアで14時近くまで滑りまくる。その後は、帰りの時間もあるので、一路苗場まで逆戻り。

案の定、苗場は黒い地肌が見えていたり、茶色の雪になっていたりで、散々な状態。

宿に帰ってからは、お風呂と食事。20時にはもうダウンしてました。
posted by esese at 20:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

出来ない男性たち

おとといに引き続き、今日も出来ない若手の男性陣に付き合うことに。

19:00からまず一人目を相手に始めるけれども、全然だめだめ。そもそも論旨の展開が全然なっていない。

一通り質疑応答を終わらせて、途中からそもそも論の講義。全然話の展開が出来ていないのはわかってる?原因と結果と対策の対応が取れていないでしょ?

一人目で、2時間半。

二人目はもっとだめだめ。もう最初っから聞く気すら起きていない。一昨日からほとんど進歩が無い。


うーん、出来る女性陣の爪の垢でも煎じて飲んできなさい。


そんなこんなで、また日にちが変わってから飲み仲間と反省会。どうしたら良いのかねぇ。結局2時にお店を追い出されるまで、将来に向けての話し合い。

posted by esese at 03:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月21日

久しぶりの君と

本当に、久しぶり。君と一緒の時間を過ごせるのであれば、もっとちゃんと準備して、お店も行き当たりばったりでは無くてちゃんと予約して、時間にも間に合うように私が先に着くように、って思ってたのに。

全然出来て無くって、ゴメンナサイふらふら


でも、本当に、いつもどおり元気な君に会えてうれしかった。
ありがとう。
posted by esese at 01:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月20日

出来ない男性と出来る女性

随分と前に「話を聞かない男、地図が読めない女」という本を読んだことがある。当時、我が意を得たり、と思った記憶がある。

で、本題は仕事の場面で出来る人たちと出来ない人たち、のこと。

どちらかと言うと男性の多い職場の中で、明らかに平均レベルは女性が上。なぜ君たちはそんなことすら、論理的に考えて話が出来ないのかな?と考えてしまうくらい。

この時期、若手が思考能力を試される会社のイベントがあるのだけれども、3人に付き合うこと7時間近く。気が付けばもうすぐ日が変わる、という時間。

嬉々として仕方が無いので、いつもの飲み仲間と遅い夕食がてらに、お寿司を食べに。二人で悩み事を延々と話していたけれども、いつも結論は出そうに無い。


私たちがもっと楽に仕事ができるようになるのは、5、6年先かな。それまで、頑張らなきゃ。

posted by esese at 02:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

またこんな季節に

朝、駅までの道で見かけた霜柱。

071218-01.jpg

こんな季節になったのですね。
posted by esese at 08:26| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

カルフール幕張

所用があって、幕張のカルフールに行くことに。

朝まだ寒いけれども、天気は快晴。澄み切った空が気持ち良い。

071216-03.jpg

カルフールなんて言うと、私の記憶ではローラースケートで店員が走っているとか、鳴り物入りが来たけれども、結局撤退してしまったお店、という程度の記憶しかない。

071216-04.jpg

さてさて、実際に行ってみたのは1時過ぎだったのだけれども、お客さんはさほどおらずガラガラ。さすがにこれはつぶれるのも仕方ないよね。そういえば、イオングループが実質的な経営なので、いまはイオンカードだの、トップバリューだの、ジャスコとかわり映えがしなくなっている。

そんな中で、フランス色らしいと思ったのは、ワインやチーズ、パンなどがどっさりと、置いてあること。この辺りに目の無い人にとっては、すごく良いショッピング場所なのだろうけど、日本人の人口に占める割合はいかがなものかなぁ・・・

お酒コーナーも興味があって除いたけれども、ビールもごく売れ筋商品だけの陳列、日本酒も全国展開を行っているような酒造のものばかりで、逸品と思えるようなお酒は置いてない。

ふーむ、こんな感じでやっていけるのだろうか。あんなにたくさん陳列してある生鮮食料品は、本当に捌けるのだろうか?と要らない心配までしてしまう。


と思っていたけれども、4時近くには辺りの道はぎっしり渋滞していた。きっと、その頃は満員御礼だったんだろうなぁ・・・?



posted by esese at 01:59| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

ディ ロッソ

D.ROSSO VINO DA TAVOLA
Imbottigliato da Cantine Riondo S.p.A.
Monteforte d'Alpone -ITALIA
イタリア赤ワイン

071216-01.jpg
071216-02.jpg

先日のいまでやさんで買ったワインセットのうちの1本。

コルクを開けると、今ひとつぱっとしない香り。グラスにつぐと、とても軽い感じの赤。これは、ひょっとしたら、失敗か、と思わせるような色。

飲んでみると、間違いなく外れ。テーブルワイン、デイリーワインの典型のような、香りもコクも無い、アルコール入り薄ぶどうジュース。

半分は飲んだけど、どうしよう。
posted by esese at 00:53| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お酒お酒お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

綾鷹 KAMONジェネレーター

コカコーラの新しいお茶、綾鷹のキャンペーンサイトで提供されるKAMONジェネレーターが流行らしい、
ということで、ちょっと遊んでみました。

名前と生年月日を入れて、と。

071214-01.gif

へぇ?アリですか?蟻んこぉ?それはないでしょー!!

解説は、「とても几帳面で働き者の特徴を持つあなたは蟻紋。人が見ていない所でコツコツと一生懸命努力を続ける非常にマジメな性格の持ち主です。協調性にも優れ、多くの仲間に恵まれるでしょう。上手に遊ぶ事を覚えたら完璧な人生を送れるはずです。」
だって。

おやおや、もっといっぱい遊ばないといけないようです。

どうせなら、こんな感じの「どれーいっぱいのじょおーあり」

071214-02.jpg

状態が良かったですぅ。

posted by esese at 23:39| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

輪切りだ、輪切り

今週月曜日からずっと頭痛が続いている。
こんなことは今まで無かったのに。

確かに、1,2時間ほどしか眠れないときが続いたときには、明らかに不眠から来る強い頭痛が来ることはあったけれども、たいていは4,5時間寝ることが出来れば、治っていた。

ところが、今回は寝起き直後から、ずーんとした痛みがある。一日中、なんとなく後頭部が重い。ちょっと危ないような気もする。

で、半日休を取って脳神経外科のある病院へ。

先生から症状を聞かれて、その後、目だけで動体を追ったり、痺れや麻痺症状が無いか検査。一通り終わってから、じゃ、CTを撮りましょうということに。

CTスキャンはこれまで経験したことが無かったので興味津々。横になって、検査技師の人が電源を入れると、ウィーンという回転音が徐々に高くなっていく。安定的な音になったら、今度はベッドが段階的に動いて行く。

おー、今輪切り写真を撮ってるぅ、と思っているまもなく、ベッドが元に戻り始める。よく考えれば頭だけなので、胴体は機械の中にはいらないんですよね。

少し待っているうちに、写真の出来上がり。ふーん、自分の頭の輪切りを見るのは初めて。

それを持って、もう一度先生の診察を受けることに。

うーん、頭の中は綺麗ですね。

それって空っぽってこと?

特に、血管が切れているということもなさそうです。寝不足じゃあないでしょうか。お薬は出しますか?あ、無くて良い?じゃあ、今日はこれで終わりです。

ふーむ。寝不足ってのは、言われなくたってわかっていることなんですけどねぇ・・・。

ま、特に何も無いってことで安心。ちょっとくらいは就業禁止になってみたかった気分もするけど、健康第一で何より。


こんな元気な身体に生んで育ててくれた親に感謝感謝。
posted by esese at 23:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

最近久しぶりに会う人々

昨日、10年近く前からお世話になっている人に出会った。お互いが話を出来る距離ではなかったものの、顔を見合わせて、お久しぶりぃ。君に会えると一日元気をもらえます。

今日、入社した頃にお世話になった人に出会った。前を行く人が素敵な人だなぁ、と思っていたら、あなたでした。とっても久しぶりに出会ったあなたは、大人の魅力が増してました。

今日、送別会に行く直前に君に出会った。もう1年近く前から飲みに行こうと話はしていたものの、それっきりになってたよね。君とも話ができずに残念でした。


久しぶりに会いたかった人たちにこのところ立て続けに会うことが出来ている。めぐり合わせのような気もするけれども、一番会いたい君に会ってないのも、めぐり合わせ?
posted by esese at 00:47| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昔の職場仲間の人と

とある方が海外に赴任されるということで、送別会。
昔の職場仲間の人が集まること、総勢15人。中には、普段東京地区で仕事をしていない人も集まるほどの盛況。

19:15から始まるところを、どうしてもいろいろな業務がやりくりできず、19:45近くになって会社を出ることに。それでも、最近に無い快挙。

私も最近お会いしていない方々と会うこと&話すことが出来て、とてもうれしかった。

このメンツの中に入ると私は一番若輩者。ま、そういうこともたまには良いもので。
posted by esese at 00:32| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

やっぱり君は

夜な夜な書くメールの返事。

でも、書いている途中から、とっても元気が出てきた。

やっぱり君は、元気をくれる大切な人
posted by esese at 02:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

先生との会合

海外にいる時にお世話になった先生が来日されるので、久しぶりの飲み会。いつもなら、平日だけれども、今回は日程が合わず土曜日に開催することに。

仕事でなくて、土曜日に東京に出てくるのは、うれしい限り。ここのところ、休日出社が多かったからねぇ。

メンバー合計5人で先生が見えるのを待つことしばし。このメンバーも一癖、二癖のある人ばかり。私も含めて、みんなが自分はフツーの人、を主張しまくるのだけれども、すでに、それ自体がみんなフツーの人じゃあ、ありませんって。

みんな、先生にお世話になったタイミングは別々で、2人は当時とは別の会社で働いている。この業界での人の流動性はやっぱり高いのかもしれない。

2時間近く、みんなで懇親して締め。最後は外で記念撮影。

先生、また来日されたときは、ご連絡をくださいませ。歓迎会をいたしまする。

posted by esese at 23:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

ようやく通常出社

あったかぁーぃ。

日の光晴れがこんなに暖かいものだなんて、久しぶりに感じた。
ここ3日間、日の出前に家を出ていて、お友達はお星様。今日のお友達はお日様。

暖かさが幸せ。
posted by esese at 08:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

は凍結するはずだった(BlogPet)

きょうは、受注するはずだったみたい。
だけど、eseseと会談するつもりだった。
それでLucky!は凍結するはずだった。

*このエントリは、ブログペットの「Lucky!」が書きました。
posted by esese at 07:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Lucky! said ... | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

もうクリスマス

朝7時前にクリスマスツリーが出迎えてくれた。

071205-01.jpg

昨日には、まだなかったのに。


もう、1年が終わるんだなぁ。
posted by esese at 06:55| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

始発三日目

今朝は寒い。昨日の朝は夜に雨が降っていたせいもあって、それほど冷え込んでいなかったけれども、今日は放射冷却で冷え冷え。
まだ風が無いだけ救いもの。
posted by esese at 05:18| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

始発二日目

火曜日のせいか、昨日よりもホームにいる人の数が少ない。
月曜日は皆さん、いつもより早めに出て行く必要があるんでしょうね。
posted by esese at 05:15| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

喜多酒造 喜楽長

祝杯向けに大将お薦めのお酒。何でも今年一番旨いとか。

071203-01.jpg
071203-02.jpg

能登杜氏芸、とあったので、ぱっと見た目には石川県のお酒かと思っていたのだけれども、滋賀県のお酒。大将が教えてくれるには、某酒造の杜氏さんが移られたとか。こんなところ、なのでしょうか。

そのせいもあるかもしれないけれども、さすがに大吟醸。ハンパな味ではありません。香りが高く、口の中で広がりを見せ、それでいて多少辛口。最後はピリッとしまるけれども、アルコールの嫌な感じが後を引くことも無い。

絶品。

こういうお酒を、封を切って出してくれる大将も大好き。
posted by esese at 01:22| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒お酒お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

祝杯

やっと、なんとか、リリースにこぎつけることが出来た。
細かい不具合はたくさん出ているものの、何とかなりそうな雰囲気。

ということで、メンバーと祝杯。

お疲れ様でした&また明日、明後日も朝早いけど頑張ろう。


とにかくこの12月が正念場。
posted by esese at 00:48| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

始発だ、始発

7:00に会社に着くようにするためには・・・
げっ、始発? (T_T)

家を出る頃には、まだ外は真っ暗。お月様と星が煌々と照っている。
東に明るい星。西に赤い星、火星かな?

やっぱり、プロジェクトをするなら、夏が好き。
posted by esese at 05:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。