2007年09月30日

KIRIN 一番搾り STOUT スタウト

ようやく、というか、今頃、というか。

070930-01.jpg

お店で見かけて、一番搾りとの6本セットをついつい買ってしまった。
どうも、サントリーのプレミアム モルツ黒の2番煎じにしか思えないのだけれども、ま、それはさておき、おいしければ良いのさっ。

時間が無かったので、子一時間冷凍庫で冷やして、お風呂上りに飲んでみると・・・。
香りは、香ばしさがあまり感じない。味は、黒独特の感じがあまり無く、むしろ甘さが目立つ。もう少し、味わいがあるといいのになぁ・・


が、一番搾り スタウトのホームページを見て、今ひとつだった理由がなんとなくわかったような気がした。
曰く、
・大きいグラスで飲め
・ロースト麦芽の香りを楽しむために冷やしすぎるな
・泡を立てて、7:3にすべし
ということだけれども、最後しか守れていなかった。

じゃ、また今週末に大きめのグラスで、冷やしすぎずに飲もう。
posted by esese at 23:41| 東京 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | お酒お酒お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月29日

ジョルダーニ ロッソ

JORDANI
Vino da Tavola Rosso

070929-01.jpg
070929-02.jpg
イタリア赤ワイン。大人買い12本セットのうちの1本。
開栓しようとしたら、本当のコルクじゃないことに気がついた。安物ワインにありがちがプラスチックコルク。
どうせだったら、スクリューコルクにしてくれた方が、どれだけましなことか。

開けてみてもやはり安物系の香りで、少し鼻を突く。
グラスに注ぐと、やや薄い赤色。ミディアムボディといったところ(後でラベルを見たら、ミディアムと書いてありました)。

飲んでみると、大体予想にたがわず、安いワインにありがちな味。香りも立たず、辛口感があり、下手に飲もうものならむせてしまいそう。
口の中でもややざらつくような、刺すような感触。

単品で買う事は無いなぁ、と思いつつ、輸入もとの重松貿易のホームページをのぞいてみる。
参考小売価格が1100円なんて、それだけの味じゃないよ。
posted by esese at 23:23| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒お酒お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月27日

大人買い

ふへへへへ。みているだけで笑いがこみ上げてくる。

だってだって、こんなんなんだもん。

070927-01.jpg

箱入り娘達

ボーリングのピン代わりにしてもまだ余る。

070927-02.jpg


「いまでや」さんのセール品。12本入って1万円。さすがに値段が値段だけに、AOCワインばかりでは無い。
売っているときには、中身が見えないようになっていて、まさしく福箱状態。実際にはこんな内容でした。

 
フランス(Vdp) 3 1
フランス(AOC) 2  
イタリア 3 1
スペイン(DO) 2  



posted by esese at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒お酒お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月26日

一筋の光

ここ2ヶ月、本当に長かった。まだ終わったわけではないけれども、ずっとトラぶっていた仕事の、トラブルの原因がやっと明確になった。

あとは、これで実証テストを行って、確実に大丈夫だ、とわかれば、やっと終わりになる。

これまでが辛かった分だけ、うれしい。

posted by esese at 23:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月25日

キッズダム

キッズダム。旧千葉県こどもの国。へ、昼から出発。

こどもの国の頃は、千葉県福祉ふれあい財団という名称の財団法人が管理していたが、去年の9月に解散となったため、休園。その後、千葉県レクリエーション都市開発株式会社へ売却され、キッズダムとして再開園した施設。

出迎えてくれるエントランスからして、このセンスの無さ。
KidsDomの字の上半分が暗いため、どよどよ感をかもし出している。

070924-03.jpg

入園して出迎えてくれるのは・・・シンデレラ城?かしら。ありがちなものだけれども、閑散感と貧弱感がぬぐいきれないのはいかがなものか。

070924-04.jpg

しばらく歩き回っているうちに、ふと過去の記憶がよみがえってきた。昔、来てる。確か、暑い夏の日に来て、建物はあるけれども中身はがらんどうに近く、いずれつぶれるんだろうな、税金の無駄遣いだなぁ、と思っていた。やっぱり、案の定。運営会社が変わったところで、所詮第3セクター。貧乏臭さと、センスの無さ、相変わらずの空虚な建物、が際立っている。

ドッグランのスペースを作っているということだけれども、どこまで当るものやら。

ただ、相変わらず芝生スペースだけは気持ちが良い。寝転んで取ったら、芝生の地平線が一直線に。

070924-05.jpg

とりえと言えば、これくらいかな。
posted by esese at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

大吟醸純米生酒 碧い軒(へきいけん)

朝から、クール便が届く。

中身は長野県小布施、桝一市村酒造場のお酒、大吟醸純米生酒 碧い軒(「い」が難しい字ですね。さんずいに、けものへン、一番右に奇)と水栗羊羹。あれ?そういえばつい最近もこの羊羹のパッケージを見たような。

070924-01.jpg
070924-02.jpg

よくよく見てみると、大吟醸純米生酒。わぉわーい(嬉しい顔)、大吟なんか最近飲んでないからなぁ。しかも、製造日は昨日。ということは昨日瓶詰めして、そのまま発送、今朝到着。ビバ、日本の宅配網!

Webでよくよく調べてみると、備前雄町。くぅー、最高。

冷蔵庫で保存し、1ヶ月以内にお飲み下さい、ということだけれども、飲み始めたら、あっという間に無くなってしまいそう。

残念ながら、今夜はおあずけ。今週末かなぁ?わくわく。
posted by esese at 11:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒お酒お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

結婚式

今日は大切な人の結婚式。

そういえば、どこで挙げるのかも聞いていなかった。
光り輝く人だから、きっと素敵な結婚式になるに違いない。

お二人の幸せが末長く続きますように。
posted by esese at 11:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月23日

「いまでや」さんセール

エノテカワインを引っ張り出した時に気がついた。
あれ?もうあと3本しかない。しかもスパークリングばかり。
追加を買っておかなきゃ、と思っているところに、すばらしい案内状が来る。

以前紹介した「いまでや」さんから物流倉庫移転に伴うセールのお知らせ。
ワイン12本入り決算福袋、じゃなかった決算福木箱があるらしい。
限定100セットということだから、頑張って行かなくちゃ。
posted by esese at 23:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒お酒お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

モンテス・アルファ カベルネ・ソーヴィニヨン

MONTES ALPHA CABERNET SAUVIGNON 2004

070923-01.jpg

スパークリングを冷やし忘れていて、じゃあ、ありものの赤を飲もう、ということでワイン蔵から引っ張り出してきたエノテカ購入ワイン。

まず、ボトルが綺麗な包装紙に包まれている。日本酒でも紙のラッピングのしてある瓶があるけれども、それに似た品格がある。

070923-02.jpg

コルクを開けた時の香りがすばらしく良い。濃厚な赤を感じさせてくれる。
飲んでみても、その期待は全く裏切られない。タンニンの香りはするものの、渋みはそれほどでもない。
いつまでも口の中で広がる味わい。

そういえば、と記憶を呼び戻すとモンテス・クラシックを以前飲んでいた。
やっぱり、これも絶賛。やっぱりモンテスはおいしいワインだと再認識。

また今度、買い置きをしておこう。


購入はエノテカから(今発売中のビンテージは2005)

posted by esese at 22:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒お酒お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月22日

ピノ シャルドネ スプマンテ

PINOT CHARDONNAY
VINO SPUMANTE BRUT

070922-01.jpg

イタリアのスパークリング。

辛口、コストパフォーマンス。うーん、これくらいしか書きようがありません。
味も香りも、こんなもの?というありがちなもの。

辛口がお好きな人には、合うかもしれませんが、あえて単品買いをするほどのものでは無いと思いました。


購入は「うきうきワインの玉手箱」から(実際には6本セット)

posted by esese at 23:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒お酒お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

終わりの見えない仕事

9/16にも書いたように、全く終わりの見通しの立っていない仕事がある。

今週は4日間しかなかったけれども、4日間とも会社からのタクシー帰り。

そんな中で、この仕事を主に担当してもらっているパートナーの営業さんが来て、これ以上うまくできるという自信が無い、という、事実上のギブアップ宣言。

こんなに必死になってやっているのに、よく君たちはそんなにギブアップ宣言を出せるよね。いまさらながら、こういうパートナーに仕事をお願いした自分自身の甘さに嫌気がする。


その甘さの代償は、大きすぎたといまさらながら痛感。
posted by esese at 23:57| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

ラ・ノビア・サン・サドゥルニ・ダイノア

La Novia
CHARMAT PROCESS
Sant Sadurni d'Anoia-Spain

070917-02.jpg

スペインのスパークリング。
正直なところ、スペインのスパークリングなんて未知の世界。6本セットだったから購入したものの、普段だったら全く手も出さないはず。

ボトルの首の部分が綺麗な花模様。

070917-01.jpg

翻訳サイトによると「ラ・ノビア」というのは、「ガールフレンド」という意味だとか。なるほど。

グラスに注ぐと、先々週のグランディアル・ブリュット・ブラン・ド・ブランよりも泡が大粒。香りは良いのだけれども、辛口を思わせる。

飲んでみると、やっぱり辛口。喉の奥で味わってしまうと、むせてしまう。2度目の購入はないなぁ。

購入は「うきうきワインの玉手箱」から(実際には6本セット)
posted by esese at 23:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お酒お酒お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月16日

終わらない仕事

ここ2ヶ月近く、ある仕事がうまく行っていない。

今実行しているプロジェクトとは全く別件として入ってきた仕事だけれども、うまく行っていない。

そもそも、あまり得意とする分野の仕事ではなかったので、関係箇所へ見積もりを取ったところ、どう見ても高い。でもって、パートナーにお願いをすることにしたのだけれども、今から思えばその判断が間違っていた。

結局過去2回土曜日に作業していずれも失敗。その失敗原因の分析と対応策の検討で、完全に実行中のプロジェクトを見ることができていない状況。

実行プロジェクト的にも良くないし、5名以上のお客さんに2度も土曜出社をさせてしまっているという、この申し訳の無さ。

次回3度目の日程も未だに立てることができていないというこの体たらく。

今週もずっとその対応で、タクシー帰りの毎日。


次はもう失敗できないし。まだまだ辛い日が続くなぁ。
posted by esese at 03:08| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

チクチクと

夜終わらない仕事をしているとメールが来た。

下の子が、自転車で転んで、あごを切り、医者で縫ってもらったとか。
やれやれ。

私も小さい頃にひざを2回ほど縫ったことがあるけれども、自転車で転んであごを切るってどういうことよ、と思っていたら、怪しい目撃者による怪しい目撃証言があった。

070912-03.jpg

頼むよ、早く直しておくれ。

070912-04.jpg


posted by esese at 01:56| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | キッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナン大き過ぎ

今日はこんなところで、3時過ぎの遅ーいお昼ご飯。インド料理のお店 MALIKA

070912-01.jpg

お皿からはみ出るほどの、大きなナン。幅40cm。カレーはオクラ入り。サラダ、サフランライスと飲み物はラッシー(って犬の名前じゃない)。

070912-02.jpg

焼き立ての熱々。久しぶりにナンを食べたけれども、おいしかった。
ナンのお代わりも自由だからたくさん食べたいときには最適。でもこんな大きなナンはそれほどたくさん食べられるものでもないのだけれども。

ラッシーも初めて飲んでみたけれども、いわゆるヨーグルト飲料の味。


疲れた打ち合わせの後で、ちょっとトリップできた時間。
posted by esese at 01:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

きょうLucky(BlogPet)

きょうLucky!は最終日決定するつもりだった。
だけど、eseseと一般道とか展望するつもりだった。
だけど、発電しなかったー。
でも、きょうは、お世話にレポートされたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「Lucky!」が書きました。
posted by esese at 08:01| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Lucky! said ... | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

久々の遠出

台風が過ぎ去って、今日も朝から良い天気。
さすがに家に中にいるのはもったいないので、ちょっと出かけてみることにする。
行き先はちょっと悩んで「銚子」に決定。近すぎず、遠すぎず。

有料道路を使ったとはいえ、一般道が多いので、到着は1時近く。
まずは、地球の丸く見える丘展望館へ。

070909-01.jpg

入り口から展望館までは暖かい地方を思わせるような木が植えてある。

070909-02.jpg

300円を払って、展望館に上る。ずっと昔来て以来、2回目だけれども、いつ来ても
♪海は広いな、大きいなぁ
を実感させる場所。

屏風ヶ浦。このあたりは風が強いので、風力発電の塔がにょきにょき立っている。以前はなかったのに。

070909-03.jpg

犬吠埼灯台。色が似ていて、海と空の分け目がよくわかりません。

070909-04.jpg

さすがにお腹が減ってきたので、犬吠埼灯台付近でお昼を取って、その後灯台近辺を散策。

070909-05.jpg

台風の余波があるのか、波が高い。岩に当って砕けたしぶきが雨のように降ってくる。
デジカメが塩だらけになる前に退散退散。

070909-06.jpg

帰りがけに仲ノ町駅付近で、銚子電鉄の列車をパチリ。鉄ちゃんとおぼしき人が線路に立ち入って写真をとっていたけれども・・・やっぱりルールはちゃんと守りましょうよね。

070909-07.jpg

あとは一路帰宅。途中、ショートカットしようとして道に迷ってしまったのも、よくある話。

腕が日焼けして、ちょっと痛い。
posted by esese at 23:58| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月08日

グランディアル・ブリュット・ブラン・ド・ブラン

GRANDIAL BRUT
Blanc de Blanes

070908-01.jpg

フランスのスパークリングワイン。
2ヶ月ほど前に買って、飲まなきゃと思っているうちに夏が終わってしまった。

もともと、そろそろワインが切れてきたなぁ、と思っていた頃に、たかえ さんのブログで楽しみにしてたワインセットが届いた♪なんて記事を見てしまったのが運のつき。送料込みで6本で4980円、なら買いましょ、と買うところまでは良かったけれども、ですね。

で、ようやく1本目。
グラスに注ぐと、細かい泡が立ち上る。おいしそうな予感。
あっさりとした香り。口に含むとこれまた細かい泡がはじけるのだけれども、泡の粒度が小さいので滑らかな感触。大粒の泡だと痛い感覚もあるのだけれど、上質さを感じさせてくれる。
辛口のはずだけれども、それほどでもなくやや辛口の味わい。口の中で最後に辛さが残るかな、と言う程度。

あっさりと空いてしまいました。

さ、あと5本が楽しみグッド(上向き矢印)


購入は「うきうきワインの玉手箱」から

posted by esese at 22:34| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お酒お酒お酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

叶匠寿庵 来たる

毎年この時期になると、私に成り代わって、実家が特産品をお世話になった方々へ贈ってくれる。で、ナイスな返礼の品が届く。

今年は叶匠寿庵がご来訪。

葉守、一壷天、標野、あも、閼伽井。

070906-01.jpg

早く食べなきゃ。
posted by esese at 00:21| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

台風

昨日、今日と台風台風の影響で土砂降り。滝のような水煙で周りが真っ白になる。

こんなとき、子供の頃だったら、好き好んで雨に打たれに行っていたんだろうなぁ。

土砂降りの中、Tシャツ、短パン、ビーサンで突っ立っているのって、気持ち良さそう。
posted by esese at 23:37| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月04日

はドライブー(BlogPet)

Lucky!はドライブー!

*このエントリは、ブログペットの「Lucky!」が書きました。
posted by esese at 07:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Lucky! said ... | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大口屋 武功夜話

大口屋?両口屋の間違いじゃないの、と一瞬思ってしまった私。

大口屋さんって文政元年創業の和菓子屋さんが江南市にありました。いや、全然知りませんでした。反省反省。

6個入りの半生菓子の武功夜話

070903-04.jpg

奥のピンク色のは、餡がゴマ風味。手前の緑のは、ごめんなさい、味が説明できません。手前のピンクのは、普通のあんこの味で、私にはちょっと甘すぎでした。
posted by esese at 00:01| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

ヴィタメールのヴィタメール

デジカメを整理していたら出てきた写真。

ヴィタメールのヴィタメールと言うケーキ。

070903-03.jpg

チョコレートクリームがふんだんで、おいしいのですけれども・・・。さすがに甘くて、最後にはちょっとくどい感じを覚えました。
おいしーぃ紅茶と一緒にいただきたかったです。
posted by esese at 23:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりの早上がり

6時半に客先から解放。こんなに早く終わるのは久しぶり。明るいから帰る気になんて全然なれない。

歌舞伎座。まだまだ空が青ぃ!
070903-01.jpg

くねっとまがった建設中のビル。いったいどんな会社がはいるんでしょう?
070903-02.jpg
posted by esese at 23:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 似非SEの本職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月01日

8月もお終い

暑い夏もようやく終わり。

そういえば、今年は海に行くことができなかった。
去年は久しぶりに遠浅の海に行くことができて、私の記憶の中にある「海水浴」というのを楽しむことができたけれども。

もっと、体調整えて、体力つけないと。冬場のスキー三昧を乗り越えられないなわーい(嬉しい顔)
posted by esese at 23:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。